HOME CUSTOMER FIRST FREE FALL SYSTEM GRAVITY HINGE DAVIT OTHER PRODUCTS AFTER SALES SERVICE COMPANY PROFILE RECRUIT
 
会社概要
社名
株式会社 マンセイ
所在地
〒720-2413 広島県福山市駅家町法成寺1575-17
TEL.084-972-2121 FAX.084-972-9292
設立
昭和33年7月24日(創業 昭和25年3月28日)
資本金
3千万円
代表取締役社長
松葉克博
営業品目
フリーフォールシステム・グラビティダビット・ミランダダビット・
高速救助艇ダビット・ホースハンドリングクレーン・
プロビジョンクレーン・舶用ウインチ
社員数
60名
売上高
平成29年3月期 33.8億円
 
 
 
 
 
Profile
Profile
Profile
Profile
Profile

会社のあゆみ
昭和25年
萬成工業所を広島県府中市元町424に創業。
昭和31年
鋳造工場を広島県府中市元町80-1に新設し、銑鉄鋳物の
製造販売を開始。
昭和33年
業績の伸展にともない法人組織とし、萬成工業株式会社を設立。
昭和38年
機械工場を新設し各種ポンプの製造販売を開始。
昭和43年
ボートダビットの製造販売を開始。
昭和47年
SOLAS '74適合の救命艇ダビットを開発、製造販売を開始。 
昭和58年
舶用ウインチ、L型のシリーズ化、標準化を行い、 主として舷梯用、カーゴ用ウインチとして、市場へ本格参入。
昭和61年
1974年海上人命安全条約の1983年改正にともない、SOLAS '83適合の救命艇/救助艇/救命筏の各進水装置を開発、製造販売を開始。
平成 6年
銑鉄鋳物の製造販売から営業撤退。
平成 7年
油圧式クレーンの開発、製造販売を開始し組立及び検査設備を新設。
平成 8年
ドイツ ダビットインターナショナル社とライセンス契約を締結してフリーフォールシステムの国内生産、販売を開始。
平成 9年
資本金3,000万円に増資。
平成10年
フリーフォールシステムの製造販売を開始。
平成13年
ISO9001を取得。
平成14年
標準型ポンプの製造販売から営業撤退。
平成17年
代表取締役に松葉誠二が就任。
平成18年
海上保安庁向けミランダ型ダビットの製造販売を開始。
現在地(広島県福山市駅家町法成寺1575-17)11,584uを本社及び工場用地として取得。
MSC/Circular 1206に伴う「救命装置の保守点検整備」事業に着手し、世界サービスネットワークを構築。
ドイツ ファスマー社と包括的業務提携を結ぶ。
平成19年
現在地に本社社屋および第1工場(6,719u)を建設し全面移転。
社名を萬成工業株式会社から「株式会社マンセイ」へ改称。
平成20年
新南極観測船「しらせ」向けのボートダビットを納入。
隣接地(4,258u)を取得し、第2工場(2,041u)を建設。
平成22年 台湾海上保安庁向けミランダ型ダビットを納入。
平成24年 代表取締役に松葉克博が就任。
平成26年 国際救命設備製造者協議会(ILAMA)のメンバーに招聘される。
平成27年 三浦マシン株式会社からボートダビットのアフターメンテナンス業務を引き継ぐ。