COMPANY

会社概要

Outline of Company

会社概要

Name 社名 MANSEI INC. 株式会社 マンセイ
Address 所在地 1575-17, Houjyouji, Ekiya-Cho, Fukuyama-City, Hiroshima, 720-2413, Japan
Tel.+81-84-972-2121 Fax.+81-84-972-9292
〒720-2413 広島県福山市駅家町法成寺1575-17
TEL.084-972-2121 FAX.084-972-9292
Established 設立 July 24,1958(Inaugurated:March 28,1950) 昭和33年7月24日(創業:昭和25年3月28日)
Capital 資本金 JPY 30 million 3千万円
Managing Director 代表取締役社長 Katsuhiro Matsuba 松葉克博
Product lines 営業品目 Free fall system,Gravity boat davits,Miranda davit,Fast rescue boat davit
Hose handling cranes, Provision cranes,
Marine winches
フリーフォールシステム・グラビティダビット・ミランダダビット・
高速救助艇ダビット・ホースハンドリングクレーン・
プロビジョンクレーン・舶用ウインチ
Number of employees 社員数 60 60名
Yearly turnover 売上高 Fiscal year ending March 2018 : JPY3,000 million 平成30年3月期 30.0億円
Main Clients 主なお取引先
  • Asakawa Shipbuilding Co., Ltd.

    浅川造船株式会社

  • Imanari Shipbuilding Group(Imabari Shipbuilding Co., Ltd. , I-S Shipyard Co., Ltd. , Iwagi Zosen Co., Ltd. , Shin Kasado Dockyard Co., Ltd. , Shimanami Shipyard Co., Ltd. , Tadotsu Shipyard Co., Ltd. , Minaminippon Shipbuilding Co., Ltd.)

    今治造船グループ(今治造船株式会社・あいえす造船株式会社・岩城造船株式会社・株式会社新笠戸ドック・しまなみ造船株式会社・多度津造船所株式会社・株式会社南日本造船)

  • Usuki Shipyard Co., Ltd.

    株式会社臼杵造船所

  • Onomichi Dockyard Co., Ltd.

    尾道造船株式会社

  • Oshima Shipbuilding Co., Ltd.

    株式会社大島造船所

  • Kanasashi Heavy Industries Co., Ltd.

    株式会社カナサシ重工

  • Kanda Shipbuilding Co., Ltd.

    株式会社神田造船所

  • Kawasaki Heavy Industries, Ltd.

    川崎重工業株式会社

  • Kanrei Shipbuilding Co., Ltd.

    神例造船株式会社

  • Kitanihon Shipbuilding Co., Ltd.

    北日本造船株式会社

  • Kyokuyo Shipyard Corporation

    旭洋造船株式会社

  • Kurinoura Dockyard Co., Ltd.

    株式会社栗之浦ドック

  • Kumamoto Dock Co., Ltd.

    熊本ドック株式会社

  • Kegoya Dock Co., Ltd.

    警固屋船渠株式会社

  • Saiki Heavy Industries Co., Ltd.

    佐伯重工業株式会社

  • Sasaki Shipbuilding Co., Ltd.

    佐々木造船株式会社

  • Sanoyasu Shipbuilding Corporation

    サノヤス造船株式会社

  • Shin Kurushima Dockyard Group(Shin Kurushima Dockyard Co., Ltd. , Shin Kurushima Ujina Dockyard Co., Ltd. , Shin Kurushuima Toyohashi Shipbuilding Co., Ltd. , Shin Kurushima Hashihama Dockyard Co., Ltd. , Shin Kurushima Hiroshima Dockyard Co., Ltd. , Shin Kochi Juko Co., Ltd.)

    新来島どっくグループ(株式会社新来島どっく・株式会社新来島宇品どっく・株式会社新来島豊橋造船所・株式会社新来島波止浜どっく・株式会社新来島広島どっく・新高知重工株式会社)

  • Shikoku Dockyard Co., Ltd.

    四国ドック株式会社

  • Shitanoe Shipbuilding Co., Ltd.

    下ノ江造船株式会社

  • Japan Marine United Corporation

    ジャパンマリンユナイテッド株式会社

  • Sumitomo Heavy Industries Marine & Engineering Co., Ltd.

    住友重機械マリンエンジニアリング株式会社

  • Tsuneishi Group(Tsuneishi Shipbuilding Co., Ltd. , Tsuneishi Heavy Industries (Cebu), Inc. , Tsuneishi Group (Zhoushan) Shipbuilding, Inc. , Miho Shipyard Co., Ltd.)

    ツネイシグループ(常石造船株式会社・ツネイシヘビーインダストリーズ・常石集団(舟山)造船有限公司・株式会社三保造船所)

  • Namikata Shipbuilding Co., Ltd.

    株式会社波方造船所

  • Namura Shipbuilding Co., Ltd.

    株式会社名村造船所

  • Sasebo Heavy Industries Co., Ltd.

    佐世保重工業株式会社

  • Naikai Zosen Corporation

    内海造船株式会社

  • Nakatani Shipbuilding Co., Ltd.

    中谷造船株式会社

  • Niigata Shipbuilding & Repair, Inc.

    新潟造船株式会社

  • Hakata Shipbuilding Co., Ltd.

    伯方造船株式会社

  • The Hakodate Dock Co., Ltd.

    函館どつく株式会社

  • Higaki Ship Building Co., Ltd.

    檜垣造船株式会社

  • Fukuoka Shipbuilding Co., Ltd.

    福岡造船株式会社

  • Fukushima Shipbuilding Co., Ltd.

    有限会社福島造船鉄工所

  • Hongawara Ship Yard Co., Ltd.

    本瓦造船株式会社

  • Honda Heavy Industries Co., Ltd.

    本田重工業株式会社

  • Maehata Shipbuilding Co., Ltd.

    前畑造船株式会社

  • Miura Shipbuilding Co., Ltd.

    株式会社三浦造船所

  • Mitsui E&S Shipbuilding Co., Ltd.

    三井E&S造船株式会社

  • Mitsubishi Shipbuilding Co., Ltd.

    三菱造船株式会社

  • Miyoshi Shipbuilding Co., Ltd.

    三好造船株式会社

  • Murakamihide Shipbuilding Co., Ltd.

    村上秀造船株式会社

  • Yamanishi Co., Ltd.

    株式会社ヤマニシ

  • Yamanaka Shipbuilding Co., Ltd.

    山中造船株式会社

  • Watanabe Shipbuilding Co., Ltd.

    株式会社渡辺造船所

  • Japan Coast Guard

    海上保安庁

  • Research Institute, Educational Institute etc.

    研究機関・教育機関など

※敬称略・順不同

Coporate Brochure 会社案内 PDF(18MB)

Company History

会社のあゆみ

1950 昭和25年 MANSEI KOUGYOSHO inaugurated at 424, Motomachi, Fuchu City, Hiroshima Prefecture. 萬成工業所を広島県府中市元町424に創業。
1956 昭和31年 Founding plant established at 80-1, Motomachi, Fuchu City, Hiroshima. Prefecture, our present location, started production and sales of pig iron and cast iron products. 鋳造工場を広島県府中市元町80-1に新設し、銑鉄鋳物の製造販売を開始。
1958 昭和33年 Incorporated as MANSEI INDUSTRY CO., LTD. in response to advancing business achievements. 業績の伸展にともない法人組織とし、萬成工業株式会社を設立。
1963 昭和38年 Machinery plant established, started production and sales of various pumps. 機械工場を新設し各種ポンプの製造販売を開始。
1968 昭和43年 Started production and sales of boat davits. ボートダビットの製造販売を開始。
1972 昭和47年 Developed davits for life boats which are in accordance with SOLAS ’74 and started production and sales. SOLAS ’74適合の救命艇ダビットを開発、製造販売を開始。
1983 昭和58年 Serialized and standardized L-type marine winches and launched them on the market mainly as winches for cargo and accommodation ladders. 舶用ウインチ、L型のシリーズ化、標準化を行い、 主として舷梯用、カーゴ用ウインチとして、市場へ本格参入。
1986 昭和61年 In accordance with the 1983 amendment of the Safety of Life at Sea Convention of 1974, each launching apparatus was developed and the manufacturing and sales of life boat/rescue boats/life rafts were commenced. 1974年海上人命安全条約の1983年改正にともない、SOLAS ’83適合の救命艇/救助艇/救命筏の各進水装置を開発、製造販売を開始。
1994 平成 6年 Ceased production and sales of pig iron and cast iron products. 銑鉄鋳物の製造販売から営業撤退。
1995 平成 7年 Started development, production and sales of hydraulic cranes, and established a new assembly/inspection facility. 油圧式クレーンの開発、製造販売を開始し組立及び検査設備を新設。
1996 平成 8年 Concluded a license agreement with d-i davit international GmbH Germany and started production and sales of free fall systems in Japan. ドイツ ダビットインターナショナル社とライセンス契約を締結してフリーフォールシステムの国内生産、販売を開始。
1997 平成 9年 Capitalization increased to JPY30 million. 資本金3,000万円に増資。
1998 平成10年 Started production and sales of free fall system. フリーフォールシステムの製造販売を開始。
2001 平成13年 Obtained ISO9001 certification. ISO9001を取得。
2002 平成14年 Ceased production and sales of standard pumps. 標準型ポンプの製造販売から営業撤退。
2005 平成17年 Seiji Matsuba assumes the position of Managing Director. 代表取締役に松葉誠二が就任。
2006 平成18年 ・ Started production and sales of Miranda davits for Japan Coast Guard.
・ Purchased new land (11,584㎡) at 1575-17, Houjyouji, Ekiya-Cho, Fukuyama-City,   Hiroshima.
・ Constructed the world-wide service network in accordance with MSC/Circular 1206“PERIODIC SERVICE AND MAINTENANCE OF LIFEBOATS, LAUNCHING APPLIANCES AND ON-LOAD RE LEASE GEAR”.
・ Concluded comprehensive agreements with Fr.Fassmer GmbH & Co. KG Germany.
・ 海上保安庁向けミランダ型ダビットの製造販売を開始。
・ 現在地(広島県福山市駅家町法成寺1575-17)11,584㎡を本社及び工場用地として取得。
・ MSC/Circular 1206に伴う「救命装置の保守点検整備」事業に着手し、世界サービスネッ  トワークを構築。
・ ドイツ ファスマー社と包括的業務提携を結ぶ。
2007 平成19年 ・ Constructed new head office and the primary factory(6,719㎡)and moved completely.
・ Changed to new name “MANSEI INC.”
・ 現在地に本社社屋および第1工場(6,719㎡)を建設し全面移転。
・ 社名を萬成工業株式会社から「株式会社マンセイ」へ改称。
2008 平成20年 ・ Delivered specific boat davits for an Antarctic exploration vessel “Shirase”.
・ Purchased the adjoining land(4,258㎡),and constructed the secondary factory(2,041㎡).
・ 新南極観測船「しらせ」向けのボートダビットを納入。
・ 隣接地(4,258㎡)を取得し、第2工場(2,041㎡)を建設。
2010 平成22年 Delivered Miranda davits for Taiwan Coast Guard. 台湾海上保安庁向けミランダ型ダビットを納入。
2012 平成24年 Katsuhiro Matsuba assumes the position of Managing Director. 代表取締役に松葉克博が就任。
2014 平成26年 Invited to a membership of International Life-saving Appliance Manufacturers’Association.(ILAMA) 国際救命設備製造者協議会(ILAMA)のメンバーに招聘される。
2015 平成27年 took over the after-sales service for boat davits from Miura Machine Co.,Ltd. 三浦マシン株式会社からボートダビットのアフターメンテナンス業務を引き継ぐ。